子供の健康と子育て〜我が子に望むことは何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2週間ほど前から、アデノウィルスや溶連菌といった感染症が流行っています。

2〜3日で回復する子もいれば、1週間前後高熱が続く…といった症状もあるようです。

ここ数日は極端に気温が下がり、身体の免疫力も下がっているのかもしれません。

うがい手洗いをしっかりとして、栄養面を特に気遣ったり、気温に合わせて衣服を考えても、あとは防ぎようがありません。

健康でいられるのが一番いいことなのですが、長い人生で考えると子供の頃というのはいろいろな病気にかかることで抵抗力をつけているとも言えます。

ただ、仕事をしている親としてはそんな悠長なことは言えませんね。

子供の看病のために仕事を休まなければなりません。

我が子に望むことは

人の役に立って欲しい
自立して欲しい
好きな分野・得意な分野で活躍して欲しい

…挙げればキリがありませんが、そんな目的を成すには「健康」でなければなりません。

そう考えると、看病も大事な大事な子育てと言えます。

我が子の将来得られる健康のためと考えると、仕事を休まざるを得ない時でも、少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか。

それをあらかじめ考慮しておくと、子供が元気に登園しているときは、余裕を持てるように前倒しできるものは前倒しし、余裕を作って仕事を手助けしておくとなお良いと思います。

かといって、大事な大事な仕事の時に子供が元気でいてくれることは、体調管理を万全にしたうえで、祈るしかありません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です